ひまぐらし

一人暮らしの方のための 暇つぶし & お役立ち 情報サイト

中古の洗濯機を選択するときに注意すべき5つのこと

 

引っ越す部屋に家電が揃っていない場合、購入することになりますが高額な買い物なので慎重に選びたいですよね。
家電を安く抑えたい場合には中古の洗濯機もありますが、その時に気をつけるべき5つの注意点をご説明します。
洗濯機④

洗濯機置き場の寸法

中古に限らず新品でも同様ですが洗濯機置き場の寸法を測っておきましょう。また、入口から洗濯機置き場までの寸法も確認しておきます。洗濯機は扉の開く向きにも気をつけましょう。縦型なら問題ありませんがドラム式なら扉を開けたとき、扉が壁に当たらないかなど空間の大きさもチェックしましょう。携帯やスマホのメモ機能などを使ってサイズ記録しておくと中古洗濯機選びに役立ちます。

 

インターネット通販サイトで購入

リサイクルショップまで行かなくてもネットだと色んな中古洗濯機を同時に比較することが出来ます。同じ中古洗濯機でもショップごとに値段が異なります。ネットでは中古洗濯機を安い順に並べて見ることができるサイトもあり非常に便利です。また購入者の口コミが掲載されている場合があり、参考になります。

スポンサーリンク

Ads2

 

クリーニング済みの洗濯機を選ぶ

ネットで中古洗濯機を購入する場合、クリーニング済みの洗濯機を購入しましょう。中古洗濯機がクリーニング済みであっても臭いなどが気になるという場合、購入後に洗濯機に洗剤を入れて空回ししたり、槽洗浄を行いましょう。

 

送料

ネットで購入する場合、本体価格が格安でも、洗濯機などは大型家電のため送料がかなりかかってしまいます。送料込み洗濯や、全国一律で安い送料で発送してくれる洗濯機を選びましょう。

 

家電量販店のポイント制度

家電量販店のポイント制度もチェックします。 まずネットで欲しい中古洗濯機を探し、送料込みの値段をメモします。そして家電量販店に行き、同じ商品の値段を比べましょう。その時に、本体価格と送料と、貰えるポイントを確認します。 家電量販店とネットの中古洗濯機の値段を比較して、安い方が最安値になります。

いかがでしたでしょうか。
中古の洗濯機を賢く購入して素敵な生活をスタートしてみませんか?

 - 家具・家電, 屋内 ,