ひまぐらし

一人暮らしの方のための 暇つぶし & お役立ち 情報サイト

ソファの選び方: 買う前にきちんと確認したい10のこと

 

ソファがあったら一人暮らしも少しお洒落になりますよね!今回はソファを買う前にきちんと確認しておきたいことをまとめました。

スポンサーリンク

Ads2

搬入経路

エレベーター

ソファを置くためには玄関、廊下、部屋の入口などを通過しなければなりません。実際より小さく見えるソファ商品も搬入する際、通路が通れないといった問題も出てきます。

そのため、部屋に入るソファのサイズを選び、また搬入経路を確認してから購入します。 マンションの場合、ソファを選ぶ前にエレベーターから搬入する場所までの幅や高さを測る必要があります。

 

ソファのサイズと梱包サイズ

ソファ1

ソファには、幅・奥行き・高さ・座面の高さ・肘掛の高さがあります。梱包サイズはソファが梱包されたサイズです。 ソファを選ぶときには、ソファのサイズとともに梱包サイズを確認してください。

 

「脚付き」かどうか

ソファ3

ソファには直置きタイプと脚付きタイプがあります。脚付きタイプは見た目もスッキリし、掃除もやりやすいです。脚の高さ10cm以上のソファを選ぶと掃除機やお掃除ロボットが入りやすいです。

 

「カバー」は取り外せるかどうか

ソファ4

布製のソファを選ぶ際、カバーが取り外して洗えるかどうかを確かめて下さい。カバーが洗えるソファは衛生的です。

 

ソファの幅

ソファ4

ソファには、1人掛け用、2人掛け用などがあります。通常、ソファの1人分は幅600mm前後とされています。

しかし、メーカーによって座面の大きさなどが異なるため選ぶときには注意しましょう。

 

ソファの高さは2つ

ソファ5

ソファの座面の高さは、400mm前後のものを選びましょう。座面の低いものはゆったりしたい場合に適しています。背の高さによって部屋の見え方が違い、背の部分が高いとソファのボリューム感があります。部屋を広く見せたい場合は、背の低いソファを選びましょう。

 

ソファの奥行き

ソファ6

ソファの奥行きも大切です。奥行きは800mm前後〜1000mm程のものがあります。あぐらを組んだり寝転びたい場合、奥行きがあるソファを選びましょう。

 

リクライニングソファ

ソファ6

リクライニングソファは、リクライニングした時には8cm奥行きになります。背もたれの角度が大きくなると、脚先が持ち上がるため脚を置くオットマンがあると便利です。

 

ソファのレイアウト

図面

ショールームは広いためソファが小さく見えます。

そのため、 部屋の図面にソファをレイアウトして、ソファの大きさを確認してから選ぶことが大切です。

 

実際に座ってみる

ソファ7

ソファを選ぶ際にはショールームやショップに行き、実際にソファに座ってみましょう。ソファに深く腰掛け、脚が床に届くか、 高さや奥行きもよく確認してから選びましょう。

いかがでしたでしょうか。ソファがあると部屋が明るくなり、家にいることが楽しくなります。良いソファを選んでくださいね!

 - 家具・家電, 屋内 ,