ひまぐらし

一人暮らしの方のための 暇つぶし & お役立ち 情報サイト

【生活環境"爆"改善】一人暮らしで貯金するための5つのコツ

 

就職して一人暮らしを始めても全然貯金できない、そもそも余裕がなくて貯金なんて考えも及ばないという事は大いにあります。
そんな一人暮らしを送る人に貯金できるコツをご紹介します。
お金現金

家計を把握

まずは月にどれくらい一人暮らしに掛かっているのか、しっかりと認識するために家計簿を付けましょう。数字にする事で、どれだけ無駄遣いを貯金に回せるか具体的に考えられると思います。一人暮らしだとドンブリ勘定になりやすいので、そこを改めるのが貯金への早道です。

 

定額を貯金

必要経費以外の余ったお金を貯金できると分かっていても、一人暮らしの気の緩みで使ってしまう人は、その分を先に貯金してしまうのが良い方法です。普通預金ではなく定額貯金にすれば、より引き出すのが困難になります。いざという時の一人暮らしの備えにも役立ちます。

 

固定費を削減

さらに貯金したい人は、家賃や光熱費を見直しましょう。一人暮らしなら、より家賃の安い所へ引っ越すなどの変更も容易です。

スポンサーリンク

Ads2

 

節約を心掛ける

一人暮らしで貯金できている人は、やはり日頃の節約が上手です。自炊をする、弁当水筒持参、衝動買いをしないといった細かい事が、一人暮らしでも貯金できるコツです。

 

副業を持つ

もっと上級者は副業して収入自体を上げて貯金しています。一人暮らしだと時間に余裕がある場合が多いので、手隙の時が使える、ブログライターやアフィリエイトなど、ネットでできる副業が人気です。ただ、副業を禁止している会社もありますので注意してください。

いかがでしたでしょうか。
当たり前と思っているけど出来てないなんてことがあったのではないでしょうか。まだ間に合う貯金生活、はじめましょう!

 - トリビア, 一人暮らし, 屋内 ,