ひまぐらし

一人暮らしの方のための 暇つぶし & お役立ち 情報サイト

【みんなの疑問】一人暮らしの初期費用ってどのくらいかかるの?

 

実家や寮で暮らしていると一人暮らしに憧れると思います。ただ、一人暮らしは始めるにあたっての初期費用など、お金が結構必要なのも事実です。

ここでは、一人暮らしに掛かる初期費用についてご説明しましょう。

計算機とお金

 

一人暮らしを始める初期費用の内訳

一人暮らしを始めようとする時、必要な初期費用は主に以下の3つです。
1.部屋代
2.引っ越し代
3.家具家電代

スポンサーリンク

Ads2

 

部屋代について

一人暮らしの住まいは大概、民間の賃貸物件を利用する事になるでしょう。どこに住むか、どんな物件に住むかによって家賃は大幅に変わりますが、全国平均では1ヶ月66,000円だそうです。

初期費用としては、その1ヶ月分に加えて、敷金礼金(関西では保証金)が家賃の3〜4ヶ月分掛かります。また、不動産屋に払う仲介手数料に家賃1ヶ月分と火災保険料に約15,000円も必要です。

 

引っ越し代について

一人暮らしの初期費用として次に考えるのは引っ越し代です。

初めての一人暮らしで大型家電や家具は引っ越し先でそろえるという、荷物が少ない場合の料金は43,000円が全国平均となっています。

 

家具家電代について

これらもどんな物を買うかによって左右されますが、一人暮らしを始めるその日から必要な、布団、カーテン、冷蔵庫、電子レンジ、食器を合計すると、100,000円ほどが初期費用として必要です。

その後、ベッド、カラーボックスといった収納家具、テレビ、洗濯機など、購入予定のある物は初期費用の中に入れてもいいかもしれません。

 

一人暮らしに掛かる初期費用の合計

以上を全部計算すると、一人暮らしの初期費用は少なくても約422,000円掛かる事が分かります。

それに細々とした経費が付いてきますので、実際は500,000円ほど用意しなければならないでしょう。

 

 

 - 一人暮らし, 屋内, 賃貸 , ,